旧帝医学部受験学院 体験談

旧帝医学部受験学院 体験談

旧帝医学部受験学院 体験談

中学2年の冬ごろ、私は、英検二級を取得したいと思い勉強していました。しかし、秋に取った3級と2級の難易度の差は大きく、今のままでは厳しいのではないかと感じていました。そんなときに偶然、旧帝医学部受験学院の存在を知り、入会することにしました。
入塾してすぐ、この塾の特徴に気づきました。私は週2日、それぞれ2時間のコースに入りましたが、その時間のほとんどが単語帳や問題集などの自習に充てられたのです。塾といえば講義というイメージがあったので、非常に驚き、少し不安にもなりました。しかし、当時そこまで勉強習慣ができていなかった私が少なくとも週4時間は英検の対策をするようになり、さらにヒロ先生に出していただいた宿題をこなすことで、成績は確実に良くなり、3年の初夏に無事、英検2級を取得することができました。今思うと、教材の選択や勉強のペースの設定についても、ヒロ先生からのご指導がなければ上手くいくことはなかっただろうなと感じます。
当時、私は英検取得後に退会する予定でしたが、入塾してからの成績の伸びが想像以上だったので、その後も受講させていただくことにしました。早稲田大学本庄高等学院の合格や、英検準一級の取得、国立大学医学部医学科の推薦入試など、いずれも成功することができたのは、ヒロ先生やそのほかの講師の方々のご指導のおかげであると感じています。4年以上もの間、本当にありがとうございました。

報告する

関連記事一覧

You cannot copy content of this page